ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

気まぐれハイキング部 活動報告 「神戸 布引の滝ハイキング」

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

昨日は新神戸駅近くにある布引の滝に、ハイキングに行ってきました。お一人様でございます。平日に急に思い立って行動することが多いので、一人が一番気楽でいいですね。

 

初めて行くので、インターネットで調べて、だいたいの雰囲気をつかみました。駅から遠いのかと思ったら、駅の高架を潜り抜けると、すぐに急な坂に出たので、間違えることなく行けました。

 

坂道はチョー久しぶりで、ゆっくりした速度で歩きましたね。尼崎は平坦な街なので、坂道はほぼなし!最近、自転車通勤はよくしてますが、歩くのは減ってます。

 

筋肉がしっかりあるから、関節を保護できるので、筋肉が衰えると関節痛を引き起こしやすいです。衰えやすい足腰を鍛えるのに、ハイキングを選んだわけです。楽しく歩けるでしょ♪♪普通のトレーニングばかりじゃ面白くないしね。

 

あとは、都会に住んでいると人工的な場所しか行かないので、山、川、鳥など自然を満喫したかったんです!!

 

布引の滝までは、思っていた以上に自然が多く、いろんな虫が木からぶら下がってて、最初慣れなくて、かなりびくつきましたよ。想定外!!都会の木は、虫が木からぶら下がってないから、甘くみてました。

 

帽子を持って行ってなかったので、途中はヨッパのフードをかぶりました。虫よけね。

 

滝までは20分ぐらいで到着し、滝の音に酔いしれました。ベンチがありましたが、虫たちがおったので、座らず、立ったまま滝観賞!!

ありえへんぐらい多いわ!虫~!!!

尺取虫もいっぱい!(笑)

 

この後、展望台まで行ってみることにしました。そんなに遠くじゃなかったけど、急な階段オンパレード!しんどくないスピードで上がりました。足腰が弱ってるわりに、結構いけるじゃん!!なんて思ってました。

 

展望台では、神戸の街を一望できたので、スッキリしましたよ。

この時点で30分位だったので、もう少し進むことにしました。次はダムを目指そう!!

 

また山道を進みましたが、虫たちがぶら下がっている所の雰囲気が分かりました。川が横にあって、ちょっと湿気ている場所は、物凄く多かったです。ダムに近づくと、川の流れがないから、湿気てなくて、ちょうどいい湿度でした。虫たち、いなかったですねぇ。よかった♪♪

 

ダムの先はハーブ園があるようでしたが、そこまで行くと帰りが大変だから、ダムを観て引き返しました。

 

道中は急な坂や階段があったので、帰りは全部下ります。途中から、膝が笑う!笑う!そして、膝が痛くなりましたね。やっぱり下りの方が、筋肉を余計に使いますわ。うんざりしましたよ、下る階段!!

 

行きはあんだけ虫にびくついてたのが、帰りは慣れてきて、うまくかわしながら歩けました。たくましくなった気が。。。

 

往復で1時間半のハイキングでしたが、ええ感じで足腰が鍛えられたと思います。また、たくさんの木、舗装されてない道、鳥の声、滝、川の音などで心が癒えましたよ~♪自然っていいな!

 

足腰を鍛えたのはいいけど、膝が笑っていたので、都会に戻ると全部エスカレーターを使わせていただきました。

 

三宮では、サンマルクカフェでしっかりお休憩をとり、チョコクロをガツガツ食べました。このチョコクロがね熱くて、チョコで舌を火傷しましたよ。がっついた私が悪かったんですがね。(笑)

 

そんなこんなで、楽しいハイキングは終わりました。やっぱりたまには、自然と触れ合わなあかんなと思いましたね。いい発見!

 

急に思い立ったハイキングで、これからも続けたいので、「気まぐれハイキング部」と名付けました。気まぐれだから、いつ行くか分かりませんが、次は箕面がいいなぁなんて思ってます。ここは虫がいなくて、かなり整備されていたと思いますが、滝があるので、見に行きたいです!

 

というわけで、写真なしですが、ハイキング部の活動報告でした。殆ど虫のことでしが。

 

ほな、おやすみなさい!

 

★お問合せ先

 ピラティス倶楽部 ama.p.club@gmail.com