読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

筋肉痛は年をとると遅くなる?

こんにちは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

今朝もいい天気で、またハイキング部したくなっちゃいます。今日は仕事と用事があるからいけませぬ~。

 

「筋肉痛は年をとると遅くなる?」について

そうそう遅くなってる~と思っている方がいっぱいいると思いますが、結論から言うと、年をとったから遅くなるのではないです!!キッパリ。

なぜ遅く出るのか。。。

年齢のよって選ぶ運動の種類が違ってきてませんか?

若い頃は、バレーボール、バスケットボールなど激しく動くスポーツをやっていましたが、最近はどうでしょう。比較的ゆっくり目のスポーツや運動を選んでいませんか。?ウォーキング、ピラティスなど。

 

今だったら、バレーボールをやろうとも思わないし、やったらすっごい筋肉痛が待っていると思うと、おじけづきますよね。

 

筋肉は瞬発的に動く「速筋(そっきん)」と長い時間続けて動く「遅筋(ちきん)」が混ざり合っています。

 

バレーボール、ダッシュなどは瞬発的に動くので、速筋が使われ、ウォーキング、ピラティスなどは比較的長い時間続けて動くので、遅筋が使われます。

 

使う筋肉の部分が違うので、筋肉痛が出る時間が違ってきます。今でも駅までダッシュしたり、バレーボールをしたりすると、早めに筋肉痛がやってきますよ。試にやってみてください。っていうと、最近走られへん!とおっしゃる方も大勢います。

 

年齢とともに速筋を使う機会がめっきり減るので、筋肉痛が出る時間が遅くなります。運動量も少なくなってますしね。

 

私もハイキング部で、昨晩か今日あたり筋肉痛になるかと思いましたが、ならなかったので、それなりの筋力があったというわけです。よかったぁ♪♪ただ、膝周りのトレーニングは増やしたほうが良さそうです。膝が大笑いしてましたから。

 

結構、迷信が多いので、それでがっくりくることはないし、日本は特に「年だから~」って言うことが多いので、何でもスタートしたら、それなりに動けるようになります。

 

自分の今を楽しんでくださいね♪

 

★お問合せ先

 ピラティス倶楽部 ama.p.club@gmail.com