読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

腰痛改善法 ~仙腸関節と股関節のほぐし~

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

昨日の続きです。

私の仙腸関節と股関節がロックしているので、そのほぐしの方法が、2つの関節の場所です。

 

仙腸関節は、仙骨と腸骨を結ぶ関節。

股関節は、大腿骨(太ももの骨)と骨盤を結ぶ関節。

このあたりが固まると、腰が痛~いと感じます。

 

仙腸関節の調整法

1.股関節の開きを調べ、膝が高いほうが開きが悪いです。

f:id:pilates-club:20140518213053j:plain

2.股関節の開きが悪いほうを下にして、横向きに寝る。

f:id:pilates-club:20140518213131j:plain

3.お尻に手をあてて、腰を前後に揺らす。30秒~1分

4.仰向けで股関節の開きの差が少なくなったのを確認。

 

股関節の調整法

1.仰向けで股関節の開きが悪いほうの股関節の下にテニスボールを敷く。

f:id:pilates-club:20140518213246j:plain

     片側のお尻の真ん中あたりですが、2をやりながら微調整します。

  伸ばしている足のほうのお尻の下にテニスボールがあります。

  この体勢がやりやすかったですよ。

2.腰を小さく揺すって、テニスボールで股関節に刺激を与える。

3.仰向けで股関節の調子や開き具合を確認。

 

ほぐす頻度や感覚

たくさん時間をかけなくても、時間を作ってこまめにほぐします。時間がない人でも、朝晩はできると思います。

 

私は1回目の時、ボールがあたると股関節まわりがめっちゃ痛く、股関節の場所がよくわかりました。普段分かりませんからねぇ。

 

凝り固まった所をほぐすと、スキッとするけど、違和感も残ります。今まで凝り固まっていたのを、解凍している感じ。回数を重ねると、違和感が段々減ってきますよ。違和感は決して悪いものじゃなく、好転反応のほうですね。

 

セルフメンテナンスをして3日目!

腰が伸びにくく痛かった時より、痛みが50%減った感じです。50%も減ると、かなり楽ですよ~。

 

ここで止めないで、ぼちぼち続けて快適な股関節・仙腸関節にしていきたいと思います。人体実験やね!

 

この調整法をしていくうちに、真犯人、違った。股関節・仙腸関節がロックした原因が分かりました。多分、これ!

 

明日に続きます!

 

★ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠