ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

生玉ねぎでOPP(お腹ピーピー)に

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

今週火曜に生玉ねぎドレッシングを作り、毎日せっせと食べていました。このおかげで、OPP(おなかピーピー)になりましたぁぁぁ。めっちゃひどくはなかったんですがね。

 

OPPの原因を考える

水曜日の朝からお腹が緩いなと思っていて、金曜日になっても治まらずに加速していたから、原因を考えました。

いつもと違う食べ物はな~んだ。

玉ねぎドレッシング~!

これ以外ない!

 

「生玉ねぎ」で検索

インターネットで「生玉ねぎ 下痢」で検索したら、あ・り・ま・し・た。

玉ねぎアレルギーというのがあり、成分の硫化アリルが原因。症状は皮膚・粘膜のかゆみ、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢。これは、加熱しても起こるようです。

 

「生」でのみ腹痛、下痢、嘔吐があるときは、アリシンが関与しているらしい。

生ニンニクの摂りすぎも同様で、私は生ニンニクの摂りすぎもあかんのですよ。調子が悪くなる。私のOPPは、アリシンの方やね。

 

野菜の毒素

少し前に聞いたこと。

野菜や果物は外敵から身を守るために毒素をもっているということ。アクという言葉を使いますね。毒素・アクがないと、虫に食べられ放題だから、子孫を残せませんよね。

 

人間はうまく調理して食べるのですが、生で食べた場合、毒素にやられることがあるので要注意!

 

生野菜・温野菜

個人的には、生野菜は少ない方が良さそうです。食前キャベツとリンゴ・人参を入れたジュースぐらいかな。生玉ねぎ以外でも、生の野菜をたくだん食べると調子よくなくて、長続きしません。

酵素を摂取したいので食べますが、出来れば火を通したほうが私には合っているようです!

 

みなさんは、野菜や果物で調子が悪くなった経験はありますか?

 

★お問合せ

 ピラティス倶楽部尼崎 ama.p.club@gmail.com