読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

ランニング、ウォーキングで痩せる?

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

この間、女性たちが話しているのをこそっと聞きました。

「ジョギングしたら、マジで痩せるで」

それを言った女性はぽっこりお腹の持ち主で、ジョギングやウォーキングはいいよと話していました。

個人感想ですが、説得力がないな…。

 

ランニング、ウォーキングで減る体重

ランニングやウォーキングして長距離歩いて汗をかくと、確かに体重は減ります。多分、このことを話していたんだろうと思いますが、それは殆どは体の水分が出ているだけで、水分補給をすると元に戻ります。

 

f:id:pilates-club:20140718114020j:plain

ダイエットで体重を減らしたいなら、9割以上は食事のコントロールが必要です!!

 

走った時の消費カロリー

走った時の消費カロリーを計算してみましょう。

体重(kg)×移動距離(km)=消費エネルギー(kcal)

60kgの人が3kmランニングしたとき

60×3=180kcal 

 

ランニングの後に菓子パン食べちゃったら、終わりですね。

目安ですが、落ちる体脂肪量は25gで、1ヵ月3kmランニングを続けた場合、0.75kg体脂肪が落ちます。

1ヵ月毎日3kmのランニングを続けられますかねぇ。ちょっと疑問です。

 

ランニング、ウォーキングの効果

・心肺機能、全身持久力の向上

・基礎代謝の向上

・ストレス解消

・仕事や勉強の能率アップ

・疲労感があるので、寝入りがいい

・デトックス効果があり(美肌・むくみ)

 

いろいろ良い面があるので、1週間に一度まとめて運動するより、毎日短時間でもいいので動きましょう。そちらのほうが効果が高いです。

 

運動するときの注意点

お腹ペコペコの時に運動してしまうと、危ないので注意が必要です。お腹が空きすぎていると低血糖になっているので、運動するとさらに血糖を下げてしまいます。下手したら、倒れちゃいますよ。

 

ペコペコになる前ぐらいに、軽めの運動をすると、食欲を抑制する効果があるので、うまく運動を使いましょうね。

 

★ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠