ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

バレーボール女子ワールドGP3

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

今日でバレーボール女子ワールドGPが終了しました。

昨日の試合は全然見ていませんが、今日はやっとオンタイムで試合を見ることができました。

全日本女子、銀メダルおめでとうございます♪

 

VSブラジル戦

世界ランキング第1位のブラジルとの対戦で、ブラジルはさすがにブロックがしっかりしていて、日本のスパイクが強く打てないようにしていました。

ブラジルチームはオリンピックメンバーが殆ど揃っていましたので、太刀打ちできませんでしたね。

 

銀メダル

昨日までの日本は勝ち点が12点だったので、ブラジルに負けても2セット取っていれば、優勝だったのですが、今日は3-0で負けたので、ブラジルが優勝しました。

この大会は、日本はメダルを取ったことがなかったので、銀メダルといえメダルが取れたことは大きな収穫だったと思います。

 

ハイブリッド6のこれから

今回から新戦術の「ハイブリッド6」を実践していますが、自分がやったことがないポジションから攻撃するのは難しいです。だけど、平均身長が小さい分、他と違うことをやらないと抜き出ることができません。

 

仕事でもそうですよね。みんなと同じことをいつまでもやっていたら、それなりで終わります。一歩踏み出したときはうまくいかなくても、少しずつ進化するので、1~2年経つと大きな違い、収穫となって現れます。

 

バレーボールに話を戻すと、一定の選手に攻撃の負担が大きければ、その選手がいなければ機能しなくなるということなので、均等に攻撃できるシステムはとてもいいです!

 

ケガ、故障が少なくなるメリットありますしね。以前の構成だと、木村選手や江畑選手はあれだけ打って、肩は大丈夫なのかといつも思っていました。

 

これからも見守りたいバレーボール全日本女子です!

ガンバレ!ニッポン!

 

★ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠