読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

グルテンフリー生活12~体がいい反応を示す~

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

グルテンフリー生活を6月11日開始して、経過報告です。

 

最近のグルテンフリー生活

グルテンフリー生活は最初の1ヵ月みっちりやって、最近は食べることがありますが、できるだけ増やさず、手作り料理を多くしています。

7月25日「味覚の変化」で書きましたが、やっぱり体がいい反応を示すようになりました。

 

焼き立てパンを売っているパン屋さんのパンを食べますが、良い所と避けたい所があります。何が違うのかと申しますと、避けたい所のパンは、食べたら舌がしびれるんです。グルテンの問題だけではなく、添加物のせいでしょうか。長い時間そうだから、困ったもんです。次回はもう行きません。

 

良い所は胸やけもなく、舌がしびれることはありません。値段の高い低いは関係なしですね~。自分の味覚というか、体の反応で判断!!

 

原材料の表記

コンビニやスーパーで売っているパンは、袋に入っているから、原材料の表記がされています。左から多く入っている順番で書かれていますよね。でも焼き立てパンやレストランのパンは、表記の義務付けがないので、何が入っているか分かりません。コンビニパンと同じぐらい添加物が入っている確率が高いです。

 

とりあえず食べてみて、自分の舌や体で判断するしかありませんが、いつも添加物をたくさん摂取していると、自分で判断が出来なくなっています。

私は完璧ではありませんが、手作り料理を増やしたおかげで、その違いが分かるようになりました。

 

昔あまりおいしくないと思っていたスーパーのプリン。原材料は卵、牛乳、砂糖、カラメルシロップの4つだけ。最近はこれが美味しくて、他の添加物が多いプリンは美味しくなく、お腹の調子が悪くなったりするので、買うのを止めました。

 

今後について

ぼちぼち!ゆるゆる!グルテンフリー生活をしながら、美味しくないと思ったものは食べず、人体実験を続けていきたいと思います。

f:id:pilates-club:20140921200817j:plain

見た目が悪い手作り「カボチャとミンチの煮物」。丼いっぱい作りました~。おいしいですよ~♪♪

 

何か気づいたことがあったら、また報告します。

 

★ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠