ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

すりへらない心・イライラしない生活

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

最近、ホントしんどくてどうしようと思って、少しずつ断捨離し始めたら、良いものを引き寄せました。

 

心屋仁之助さんの本・ブログ

8月下旬に自営のピラティス教室を辞めると決心(実際辞めるのは9月末)したら、流れができたようです。

 

9月頭にマヤ鑑定士のクーコさんとランチした時、「性格リフォーム・心理カウンセラーの心屋仁之助さん」のことを教えてもらいました。以前、たまたま本を買っていたし、アメブロの読者にもなっていましたが、告知が多かったので、一旦読者を止めていました。

 

教えてもらってから、そういえば、本を買っていたよなと思い、読み直しました。

「すりへらない心をつくるシンプルな習慣」

前に読んだ時より、心に響きましたよ。

また、アメブロの読者に戻り、最近毎日楽しみに読んでいます。他の読者の投稿をあげてくれているので、同じ境遇の人がいるのが嬉しいですね。一緒やん。共感!

 

自分の性格

本来の自分は「自由に生きる」だったのに、親や周りの人から「○○すると、△△になるよ」と言われ、「そうなったら怖いよね~」と思い、自然と抑圧するクセがついてしまいました。これは私だけじゃなく、他の人もそうですよ。

 

特にうちの母親は厳しい人だったので、嫌われたくないから一生懸命いい子を演じていました。今になって、やっと無理と分かり、母親からの支配から逃れるべく、心の断捨離をしています。母は16年ほど前に亡くなっているのに、まだ支配されている。怖いよね。いい子だから仕方がない。

 

母はめっちゃうるさかったから、うっとうしいと思っていたけど、ノートの書き出しをして、気づいたのが「お母さんが大好き!」ということでした。好きだから、嫌われたくなくて、いい子を演じていました。生きていたら、本人に言いたかったのだけれど、ノートに手紙風に書きました。号泣しましたよ。(T_T)

 

かなりスッキリしました!

きちきちした性格なので、禁止事項を「いい」に変えてみる試みをしています。これは新たに買った心屋仁之助の本に書いてありました。

 

「もうイライラしたくない!と思ったら読む本」DVD付。

DVDは良かったですよ。

・遅刻してはいけない→遅刻していい

・失敗してはいけない→失敗していい

・緊張してはいけない→緊張していい

・怒ってはいけない→怒っていい

・嫌われてはいけない→嫌われていい

・空気を読まなきゃいけない→空気を読まなくていい

これを口に出して言うだけでも、ほっとします。

だから、昨日ブログを休みました。時間の余裕がなかったし。

 

我慢しすぎない

そういうわけで、いつもつい我慢していたことをやったりました。

カフェでモーニング~♪

 

f:id:pilates-club:20140923153954j:plain

店内が暑かったので、ソフトクリームの追加。

f:id:pilates-club:20140923154014j:plain

いつもなら、これはカット!!

で、もやもやしていた。

 

秋物の買い物。大人買いをしてやりました。

f:id:pilates-club:20140923154041j:plain

ユニクロさんがとても安かったので、シャツをたくさん買いました。他2つのお店でも買いました。

 

いつもは質問しないけど、自分が持っている服をどんな風に合わせたらいいか、店員さんに聞きました。私と真逆の開放的な性格の店員さんは、優しく教えてくださりましたね。ありがとう!

 

言わないことが多かったけど、口に出すだけでも、もやもや、イライラが止まります。すっごいね。

これからも断捨離は続くのであった!

 

★ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠