ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

霜降(そうこう)2014

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

霜降(そうこう)

昨日10月23日は、二十四節気の「霜降」でした。

秋が一段と深まり、朝露が見られる頃。朝晩の冷え込みが厳しくなり、日が短くなったのを感じられます。初霜の知らせが聞かれるのもこの頃です。

コートや暖房器具の準備など、冬支度を始める頃です。

 

少し前から朝晩の気温がぐんと低くなり、ダウンベストが登場しました。まだ腕部分はカバーしなくてもいいかと思っています。そろそろ扇風機を片付ける季節がきたようです。まだ出してるんか!?(笑)

 

冷やさない工夫

個人的ですが、4つの首がどうも冷えます。肩、足首、そして胴体のくびれ。手首はまだかな?自分では大丈夫と思っていても、冷えは知らない間に体に浸透し、胃の調子が悪くなります。

 

私の中で、胃が体の見張り番的存在です。食事が美味しくない、胃が痛むなどがあれば、何か原因があるので、それを探ります。最近、一番変わったことが原因!今だったら、気温がぐっと下がったこと。これを解消すれば、胃の調子は元に戻ります。いいでしょ。私の見張り番。体の反応は見逃さない方がいいですね。

 

冷やさない工夫では、服もそうですが、食べ物、飲み物で体を中から温めるのも効果的。鍋料理が美味しい季節です。野菜もたくさん食べられるし、水分補給もしっかりできますね。

 

水分補給といえば「水」ですが、朝一はお白湯に変えました。起きたてのほやほやの時に水1杯飲むのですが、電子レンジで20秒チンして、お白湯にしています。お腹が温まるとホッとします。

 

みなさんも風邪をひかないよう、冷やさない工夫をしてみませんか?

 

ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠