ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

自分の使命②

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

昨日の「自分の使命①」の続きです

 

私の名前からわかること

「裕惠(ひろえ)」です。

小学校の頃は、「○○をひろえ!」とからかわれ、また「ひろえ」とスッと呼んでもらえず「ひろみ」「ひろこ」「ゆうこ」「ゆみ」など、様々な間違え方をされています。だから、自分の名前がすっごく嫌で、改名したいなと思っていました。

 

意味は親から「ゆたかにめぐまれる」と教えてもらい、良い意味だとは知っていました。心屋仁之助さんのDVDを観てから、一字一字の意味を調べました。

 

「裕」

・ものがあり余っていて豊か

・ゆとりがあって困らない

・広い

・教え導く

「惠」

※「恵」と思っていたら、旧字体だと小学校の卒業時に知りました。

・温かくいつくしむ

・相手を温かく抱き込む思いやり

・めぐむ

・情けをかける

・思いやりの気持ちでものを与える

・つつしむ

・従順

・賢い

・真理を見通す心のはたらき

・深くはっきり理解できる心の働き

 

「思いやりの気持ちでものを与える」「 教え導く」というのがありますねぇ。「ゆとりがあって困らない」というのも、素晴らしい!

 

名前は親がつけたことになっていますが、自分が生まれる前に、親にこの名前をつけてもらうよう段取りしているそうです。

 

名前は、今までどれだけ書いたか分からないぐらい書きましたよね?書くたびに「自分の使命」を思い出すようにしているみたいです。生年月日もよく書きますけどね。

 

私の使命

生年月日や名前でもわかるように、「伝える」「気づきを与える」ことが、私の使命です。だから、伝える仕事を一切やめてしまうと、「やっぱりあれじゃなくちゃダメやわ」と思います。

 

そういえば体育館時代、教室がない日が連続し、デスクワークばかりしていたら、「やっぱり事務仕事は合わんわ」とか、「3日で飽きる」とか、よくぼやいていました。そんなところにもヒントが隠されていましたね。

 

ブログも「伝える」には必要なツールなんですよ。

明日へ続く!

 

ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠