ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

通勤ウォーキングで、内臓脂肪が減ったよ!

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

市民健診

5月11日に市民健診に行ってきました。家の近くのハーティ21という施設。

 

検査内容は、検尿、身長、体重、血圧、血液検査、内臓脂肪測定。血液検査以外は、その日に数値を見られ、特に問題ありませんでした。

 

昨年から、メタボ検診の腹囲測定が、お腹周りを何センチと測るだけではなく、内蔵脂肪の面積も出せるようになりました。自動で測定できるベルトみたいなのをお腹に巻きます。

 

昨年は82㎠で、今年は35㎠でした。すっごく減ってますよね~♩びっくりしました。100㎠を超えると、注意が必要みたいです。

 

内臓脂肪が減った要因は、毎日通勤ウォーキングしてるから、脂肪燃焼したと思われます。毎日、だいたい片道20~30分のウォーキングだしね。

 

通勤ウォーキングを始めて一ヶ月半ぐらいなんですが、効果ありです。別に内蔵脂肪を減らそうと思ってなかったんだけど、ラッキー♩♩

 

通勤ウォーキング生活の効果

・足腰が強くなってきた

・タフな体をゲット!

・内臓脂肪の量が減り、体が全体的に引き締まる

・姿勢が更に良くなる

・買い物で余分なものを買わなくなり、案外節約になっている

 

歩いてスーパーに行くと、ストックは買わなくなります。だって、持ち帰りが重たいんですもん。いつも何気なく買っているストックが減りますよ。絶対いるものだけ買うため。

 

f:id:pilates-club:20150518215111j:plain

昔と比べるとくびれが出てきましたよ~!

ピラティスでも引き締まりますが、内臓脂肪を早く減らそうと思ったら、ウォーキングの方がいいですね。

 

体重は変わらないので、体の成分が変わったのだと思います。脂肪が減って、筋肉が増える!!

 

ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠