ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

引き寄せ実践日記11日目~固定観念を打ち破れ~

こんにちは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

今日もあづいです。風がさわやかなのでマシなんですが。

金曜日は台風が直撃するみたいなので、雨風が強かったら、仕事を休もうかなんて、ふと思ってます。(笑)

 

私は食べ物の好き嫌いが多くて、仕事仲間に「好き嫌いが多いと損してるよなぁ。こんな美味しいものを食べないなんて」とよく言われていました。

「食べなくても全然損してませんよ」と答えてました。

 

最近では、好きじゃない食べ物もちょこっといただくようにしています。やっぱりたくさんは食べられませんが、食べたら案外いけるのもありました。

食べられるんだ!(笑)

 

小さい頃に家で出されてない料理は、大人になって食べようと思うと、手が出ないんです。その種類が多かっただけみたいですが。

 

だから、仕事や趣味などでも、自分が出来るものしか手を出さない習慣があります。イメージができないものは、自分には出来ない!と。

 

体育館時代、エアロビクスダンスなんて自分には教えられないと思ってましたが、上司に「やってみて」と言われて、お勉強して、練習したら、わりと早く出来るようになりました。そこからは、エアロ大好きに変わりました。あれれ~。

 

スイミングスクールのコーチも、たまたま配属がそこだったので、最初は嫌でしたね。しかし、カリキュラムを覚えると、出来ないと思っていたものが、できた!あらら~!

 

自分の固定観念が「できない」と思っているだけで、実際はできちゃうんですよ。絶対できないのは、体操選手の内村航平くんみたいな技はだめです。それは無理です。(笑)

 

今テニススクールに通ってますが、今までとは趣が違う球技をしたかったので、冬から通うことにしました。最初は思っていた以上に下手くそでしたが、回数を重ねると、半年で初心者クラス→初級クラスへ上がることができました。(来月から編入)

 

だから、自分の能力はこんだけしかないと思っていても、もっともっとあると思います。無いと思っているだけ!!

 

やる前に怖気づいてやらないだけなのかもしれません。小さな一歩はとても勇気がいりますが、「ふとやりたい」と思ったことはやったほうがいいんじゃないかと、思うようになりました。世界が広がります!

 

だから食べ物も、食べられないと思っているものも、少量はいただこうと思ってます。

 

今までの逆をやると、道が開けるし、違う世界観を持てます!できたら、自信がつきますしね。

 

本日のアクセス

400

 

ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠

www.pilates-club.org