読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

筋肉のコルセット「腹横筋」を使おう!

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

先週土曜日が立秋で、秋のスタートですが、暑さは今がピークです。だんだん秋の雰囲気が感じられるようになるんでしょうね。空が高いとか、湿度が下がってきたとかね。

 

久しぶりにピラティスのお話です。

暑い季節は、骨盤周りが弛みやすくなり、身体がシャキーンとしません。お腹周り、ゆるゆるになってないでしょうか?

 

ピラティスはお腹を引っ込めて呼吸法を行います。その時に使うのが「腹横筋(ふくおうきん)」といい、一番奥にある腹筋です。筋肉のコルセットと呼ばれています。

 

ピラティスレッスンをするときだけお腹を引っ込めるのではなく、日常生活をしているときもお腹を意識すると、自分で管理している時間が長くなるので、お腹周りがシュッとなりやすいです。

 

どれだけ自分で意識して、続けるかなので、毎日お腹をゆるめていたら、身体全体の筋肉が弛むので、姿勢が悪くなるし、お腹はもっと出るし~です。

 

気合い入れて、お腹を引っ込めなくていいので、いつもより細い気持ちをもってください。それだけで十分です。

 

イスに座るときに、膝とカカトとつけて座ると、腹横筋も使えるようになります。身体は連動しているので、座り方一つで、身体が変わってきます。

 

あつ~い時で、筋肉のコルセットを使いにくいですが、あえて、使っていきましょう!

 

引き寄せ実践日記は、アメブロで続けています。

├引き寄せ実践|兵庫県尼崎市・ピラティスで体すっきり・若返り・ピラティス倶楽部

また読んでやってくださいね。よろしくお願いします!

 

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村

 

ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠

www.pilates-club.org