ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

常識を疑うことから始めよう

こんばんは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

またまた久しぶりの投稿~♪♪

決して忘れてるわけではないんですが…。(笑)

 

本のご紹介です。

著者 ひすいこたろう・石井しおり

「常識を疑うことから始めよう ~嵐を時代を生き抜くヒント~」

f:id:pilates-club:20150926212302j:plain

常識にとらわれず生きていくための本です!

 

常識に従って選び取った未来は

あなたがほんとうに望んだものだったのか?

 

目を覚ますんだ。

 

常識とは

いつの間にか

そう思い込んでしまった

誰かの意見だ。

 

遠慮はいらない。

自分を小さく縛っていた常識を脱ぎすて、

君の空を飛ぶときだ。

 

固定観念、常識、良識がありますが、生まれたての私たちにはそんなものはありませんでしたが、いつしかそれに縛られています。

 

一番近くにいたのは両親、兄弟。

学校の先生、友達。

会社の上司、同僚

テレビやインターネットの情報など

 

いろんな情報を得て、年齢を重ねれば重ねるほど、身動きが取れなくなっています。

この本を読むと、「ああ、そうかもしれない」ということが、たくさん書かれています。

 

「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」

ジェームス・ヤング・

 

常識の枠をアッサリ飛び出して、アイデアを自由自在に生み出す方法とは、何か?

冒頭の名言のとおり、「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」ということ。

 

超シンプルにいうならば、こういうことです。

本+パソコン=電子書籍

携帯電話+パソコン=スマートフォン

既存の要素を組み合わせて、今までになかったものを作るのです。

 まったくのゼロから作ろうと思うと大変ですが、あるものを掛け合わせるだけで、案外早く枠の外へ出られます。

 

この本を読んでいたら、自分がいつも悩んでいたことで、解決できそうなことを一つ閃きました。ピラティス教室のことです。世紀の大発見でもないけれど、他の教室ではやってないことだと思います。

 

ふと頭に浮かんだら、ものすごくウキウキするし、ワクワクします。

だから、教室で速く実行したいと思っています。だめなら、工夫が必要かやめればいいんだし。やらないと分かりませんしね。

 

この本の最後↓↓↓

f:id:pilates-club:20150926214514j:plain

ホンマに寝ずに待ってるの?(笑)

 

f:id:pilates-club:20150926214556j:plain

最後の部分、歪んでるし~~~。(笑)

やはり常識的な本じゃなかった!(ーー;)

 

終わり~。

またね!

 

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村

 

 ★ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠

www.pilates-club.org