ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

ほぐし効果のあるピラティス

こんにちは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

今回は続けて投稿~♪気まぐれなやつ~♪

くそまじめにピラティスについて

「ほぐし効果のあるピラティス

 

ピラティスは「体幹トレーニングできついじょ~!」っていうイメージがあるんですが、逆です。確かに上級の種目はきつめのものがありますが、上級ともなると、自然と体幹力がアップしているので、きつく感じないんですよ~。

 

話を戻しますが、体幹トレーニングというと、姿勢をホールド(日本語で言うとキープ)することばかりが注目されてます。な、なんかむずかしそ~。きつそ~!

 

f:id:pilates-club:20150927113609j:plain

これもピラティスにはありますが、こればかりではありません。

 

背骨を1本ずつ動かす!

脚を円を描くように小さく回す。

など、呼吸に合わせて、筋肉を柔らかく動かします。

 

これで、インナーマッスルがすごくほぐれ、骨や関節が動かしやすくなり、柔軟性が増すのです。可動域(かどういき。動かす範囲)が広がります。

柔軟性が増すと、ケガをしにくい身体をつくることになるんですね。

 

1つの動きで、ほぐす部分とトレーニング部分がミックスされているのがピラティスです。

 

例えば、仰向けで寝て、お尻を持ち上げるエクササイズ

★ほぐす部分

お尻の骨から順番に背骨を床から離す。そして、上から順番に下す。

背骨を動かす筋肉が柔らかくなる。

 

★トレーニング部分

お腹を引っ込めて腹横筋を使う。

お尻を持ち上げた時に、動きをとめる短い時間があるので、キープ力を養う。

 

こんな感じです。

自分の体調、体力、柔軟性に合わせて動くことができるので、非常に優れたエクササイズだといえます。

 

どうぞ、みなさんもピラティスを体験してみてくださいね。

小さく動くので、低体力の方にもすごくうけています!!

 

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村

 

ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠

www.pilates-club.org