読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

体を痛めた時は、休む時間を多くとろう!

こんにちは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!
 
昨日はバレーボールの対人レシーブで、腰を痛めました。ウォーミングアップのレシーブなので、激しくありませんでしたが、腰がクキッて。
 
トリガーポイント研究所の佐藤先生によると、大腰筋、腹斜筋を痛めてるとのこと。捻った時になったしね。
 
ピラティスのロールアップが痛くてできない。大腰筋をよーく使う種目なんです。
 
大腰筋の始まりの部分、背骨なんですが、そのへんがやられてるので、深く前かがみになれません。
 
筋肉を痛めると、こんなときにここを使うのかぁと感じることが多々!いいお勉強やね。
 
 
なんだかんだいって、横になる以外は腰に違和感があります。
 
こんな時は、布団にくるまって休むほうがいいね。ブログもスマホで書けるし。便利な世の中だ。
 
腰の負担だけでなく、それ以外の筋肉が頑張っちゃうので、疲れるのです。フゥ〜。動きすぎると、治るもんも治らん!
 
仕事で動かす筋肉はなんとかいけるので、仕事はできるんですが、それ以外は休止します。
 
神様が休みなさい!って言ってるんだと思います。そういうことにしておこう!
(≧∇≦)
 
みなさんも寒いので、腰を痛めやすいから、お気をつけあそばせ!
 
では!
 

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村

 

ピラティス倶楽部尼崎  井上裕惠