読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

若返りアドバイザー・自然派カウンセラー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

少食だと体調がいい

こんにちは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です!!

 

10月から甘いおやつをやめてから、食事の内容が変わり、今はたくさん食べないほうが体調がいい。

 

体重が減り続けてたとき、ちょっと怖くなったんですよね。

 

体重が減るわ。

食べるものもそんなに要らない。

 

どうなるんだ、私!!!

 

でも体調はいいんですよ。

身体が軽い!

朝起きるとき、疲労が残ってない。

 

そんなとき、この本を巡り合いました。

f:id:pilates-club:20161230161824j:plain

 

この方たちは殆ど食べてませんが、普通に生きています。

 

これを読んで、少食だけど大丈夫なんだ!!

 

 

思い込み

・しっかり食べないと健康が損なわれる

・栄養のあるものを食べよう

 

 

少し多めに食べると胃が痛くなるので、少量にしています。普通だと「胃が弱い」と言われるところですが、この本では逆でした。

 

胃が正常に動いているから、たくさんいれるなという信号が送られてくるのです。

 

身体の声をきけるので、とても面白いですよ。

 

 

 

今の食事は少なくなりましたが、昔はめちゃくちゃ食べてたなぁと思います。

 

満腹度150%!(笑)

 

 

基本「砂糖」「小麦粉」は最小限に。

たまに欲しくなり食べると、すぐに頭痛が…。

身体に合わなくなってますね。

 

 

そんな感じで、たまたま始まった少食ですが、本当に少しずつ体を慣らしていくとできるようになりますね。

 

 

ピラティス倶楽部尼崎 井上裕惠