ぴーくら通信 @ピラティス倶楽部尼崎

身体リフォームアドバイザー井上裕惠のブログ

スポンサードリンク

縮むクセと自分の可能性は無限大(背伸び)

こんにちは。

ピラティス倶楽部尼崎の井上裕惠です。

 

 

最近はライブ配信、動画配信を毎日のようにしています。

 

その時、縮むクセの話をしました。

気づかないうちに縮むクセがついてて、体がだんだんたるむ。身長が低くなる。

 

背伸びするクセをつけましょうと話しました。

 

 

 

 

 

 

今日は今日とで、「自分の可能性は無限大∞」のいう記事を書きました。

 

 

自分の可能性は本当に無限です。

自分の普通は他の人の普通じゃなく、神業!

 

 

私は

運動を教える

人前で話す

食べ方を研究

手作りの食べ物を簡単に作る

家庭菜園

達筆

掃除をまめにする

発信するのが好き

パソコンワークが好き

 

 

まだまだあります。

こんなん一般の主婦にはでけへんやろ?

私の普通は神業!

 

 

以前はそれを褒められると「イヤイヤ。そんなの大したことないです」と自分を過小評価してました。

 

それはほんまに思ってました。

 

 

 

 

 

 

でね。

体の動かし方「縮むクセ」

「自分の可能性は無限大∞」

 

自分を過小評価するのも縮むクセだと、さっき気づきました。

 

 

 

 

私以外の人もすごいものを持っているのに、過小評価して、縮むクセがついている。

 

もっと背伸びしていいんじゃない?

 

 

姿勢も軽く顎を引いて背伸びすると、スタイルが整うし、いろんな痛みの軽減になります。

 

みんな縮みすぎやで。

しかし!(笑)

 

 

自分が当たり前に簡単にできることを書き出してみて。

 

それは神業なんだ!

もっと背伸びしよう!(^○^)

f:id:pilates-club:20180629171500j:image

 

 

ピラティス倶楽部尼崎  井上裕惠